ローリングストーン誌の「最も偉大なアーティスト100」(2010年選出)

ローリングストーン誌が2010年に選んだ最も偉大なアーティスト100です。

順位 アーティスト名(英語) 活動期間 コメント
1 ビートルズ
(The Beatles)
1960年 -
1970年
同種のランキングで不動の1位
2 ボブ・ディラン
(Bob Dylan)
1959年 - 伝説的シンガーソングライター。ポピュラー文化全般に多大な影響を与えてきた。
3 エルヴィス・プレスリー
(Elvis Presley)
1954年 -
1977年
キング・オブ・ロック
4 ローリング・ストーンズ
(The Rolling Stones)
1962年 - ビートルズと並ぶ最強のロックバンド。活動期間の長さも他のバンドを圧倒
5 チャック・ベリー
(Chuck Berry)
1955年 - ロックの生みの親
6 ジミ・ヘンドリックス
(Jimi Hendrix)
1963年 -
1970年
元祖ギターの神様
7 ジェームス・ブラウン
(James Brown)
1953年 -
2006年
ソウル界のゴッド・ファーザー
8 リトル・リチャード
(Little Richard)
1951年 - ロックンロールの創始者の一人
9 アレサ・フランクリン
(Aretha Franklin)
1956年 - 米国史上最も偉大な女性歌手
10 レイ・チャールズ
(Ray Charles)
  史上最高のR&B 歌手
11 ボブ・マーリー
(Bob Marley)
1962年 -
1981年
レゲエの神様
12 ビーチ・ボーイズ
(The Beach Boys)
1961年 - 米国生まれの最強ロックバンド
13 バディ・ホリー
(Buddy Holly)
1956年 -
1959年
ロックンロール草創期の天才ギタリスト、シンガーソングライター
14 レッド・ツェッペリン
(Led Zeppelin)
1968年 -
1980年
「ブラック・サバス」「ディープ・パープル」と並ぶ史上最強のハードロックバンド
15 スティーヴィー・ワンダー
(Stevie Wonder)
1961年 - 史上最も活躍したソロシンガーであり、マルチな演奏家。30曲以上の全米トップ10ヒット。計22部門でグラミー賞を受賞
16 サム・クック
(Sam Cooke)
1950年 -
1964年
ソウルミュージックの創始者
17 マディ・ウォーターズ
(Muddy Waters)
1941年-
1983年
シカゴ・ブルースの父
18 マーヴィン・ゲイ
(Marvin Gaye)
1958年 -
1984年
モータウンが生んだ偉大な音楽家。シンガー・ソングライター
19 ヴェルヴェット・アンダーグラウンド
(The Velvet Underground)
1964年 -
1973年、
1990年、
1992年 -
1994年、
1996年
商業的にはヒットに恵まれなかったものの、最も後進に大きな影響を与えたロックバンドの一つとされる
20 ボ・ディドリー
(Bo Diddley)
1955年 -
2008年
伝説的な R&Bシンガー。ブルースとロックンロールの掛け橋となり、チャック・ベリー、リトル・リチャードらとともに、ロック時代を切り拓いた
21 オーティス・レディング
(Otis Redding)
1960年 -
1967年
最も偉大なソウル歌手の一人。代表作は「ドック・オブ・ベイ」
22 U2 1976年 - 1980年代、90年代で最強のロックバンド
23 ブルース・スプリングスティーン
(Bruce Springsteen)
1972年 - ロック界のボス。最強のライブ・パフォーマー
24 ジェリー・リー・ルイス
(Jerry Lee Lewis)
1954年 - 1950年代のロックとカントリーの世界的ヒーロー
25 ファッツ・ドミノ
(Fats Domino)
1949年 - 1950年代から1960年代初期にかけてアメリカで最も売れた黒人歌手で、ロック創生に多大な貢献
26 ラモーンズ
(The Ramones)
1974年 -
1996年
パンクの元祖
27 ニルバーナ
(Nirvana)
1987年 -
1994年
「グランジ」「オルターナティブ」の代名詞
28 プリンス
(Prince)
1976年 - 音楽ジャンルを超越した活躍を続けてきた偉才。代表作「パープル・レイン」は、史上最高傑作の映画サントラと言われている。
29 ザ・フー
(The Who)
1964年 -
1982年、
1989年、
1996年 -
ビートルズ、ローリング・ストーンズと並ぶイギリスの3大ロックバンド
30 クラッシュ
(The Clash)
1976年 -
1986年
最も偉大なパンクバンド
31 ジョニー・キャッシュ
(Johnny Cash)
1954年 -
2003年
カントリー、ロック歌手。エルヴィス・プレスリーに次ぐヒット曲の多さを誇る。名作映画「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道(Walk The Line )」のモデル
32 スモーキー・ロビンソン & ザ・ミラクルズ(Smokey Robinson & the Miracles) 1955年 -
1972年
現代のブラックミュージック史上、もっと偉大な歌手であり、作曲家であり、プロデューサー。モータウンの副社長として、モータウン黄金時代を築いた偉人。
33 エヴァーリー・ブラザーズ
(The Everly Brothers)
1957年 -
2014年
兄弟のカントリー・ユニット。カントリーとロックの垣根をとっぱらった。ビートルズらにも大きな影響を与えたとされる。絶妙のヴォーカル・ハーモニー。
34 ニール・ヤング
(Neil Young)
1960年 - 約50年にわたり活躍するロック・ミュージシャン。カナダ出身
35 マイケル・ジャクソン
(Michael Jackson)
1967年 -
2009年
究極の天才ミュージシャン。「スリラー」を音楽史上、圧倒的なセールスを記録。順位がもっと上であるべき
36 マドンナ
(Madonna)
1979年 - 1980年代から90年代にかけてのアイコン。ポップカルチャー全般に影響を与えた。
37 ロイ・オービソン
(Roy Orbison)
1954年 -
1988年
名曲「オー・プリティ・ウーマン」で知られるシンガーソングライター。スーパーバンド「トラヴェリング・ウィルベリーズ」にも参加
38 ジョン・レノン
(John Lennon)
1957年 -
1975年
ポール・マッカートニーとともに史上最強のグループ・ビートルズを率いた。
39 デヴィット・ボウイ
(David Bowie)
1964年 -
2016年
1960年代末から80年代にかけて、強烈なインパクトのある名曲を多数生み出したロックアーティスト。ビジュアル、ファッション面を含めてポップカルチャー全般に偉大な功績を遺した
40 サイモン & ガーファンクル
(Simon & Garfunkel)
1964年 -
1970年
「明日に架ける橋」「サウンド・オブ・サイレンス 」などの歴史に残る名曲を生み出したフォークのデュオ。

出典:http://www.rollingstone.com/music/lists/100-greatest-artists-of-all-time-19691231